御社のウェブマーケティング、ARDIAにお任せ下さい。

ヒアリング

アルディアではまずヒアリングをさせて頂きます。ビジネスの特徴や今までに実施されていた施策の内容と数値、今後の目標など現状や課題の把握を行います。

分析

ヒアリングした内容を参考にしつつ、次にクライアント/競合他社のウェブサイト、プロモーション施策の分析、関連情報について調査を行いビジネスや業界への理解を深めます。

計画

分析結果をもとに計画を策定する段階です。プロジェクトの規模に対して適切な結果を出す為の計画を立てます。

リスティング広告とその他の広告媒体

リスティング広告を基本として、様々な広告手法を実践

ウェブマーケティングにおいてリスティング広告は重要です。これらは一度キャンペーンをつくって終わりではなく定期的なメンテナンスが必要です。

適切に広告運用を行っていればユーザーの需要や競合の訴求の変化などに気づくはずであり、広告の追加や調整などの作業は定期的に発生します。アルディアはこれらのアップデートを欠かさずに行います。

また、リスティング広告以外の手法も段階的に試していきます。GoogleやYahooのディスプレイネットワークは当然として、FACEBOOK広告やその他DSPなどパフォーマンスを見ながらあらゆる手段を駆使します。

サイト最適化 様々なデバイスへの対応

スマートフォン対応は必須。ユーザー体験に配慮

マーケティング施策を行う際、ウェブサイトがどういう体験を提供しているかは非常に重要です。どんなにユーザーが来てもユーザービリティが悪ければすぐに去ってしまいます。

どのようなサイトであっても、スマートフォンからの流入はもう無視できないボリュームになっています。スマートフォンからの流入に対して適切なユーザー体験を提示します。

文字のサイズ、タイトルの分量、ナビゲーション、サイトスピードなどはスマートフォンに最適化されているでしょうか。上記以外にも考慮すべきことは多くあります。

SEO 独自コンテンツによる自然流入増

SEOの本質はユーザー志向。テクニックに流されない。

コンテンツとはただ文章があれば良いということではなく、良質のコンテンツがあるということです。自分たちが度々訪れ、参照するようなウェブサイトにしましょう。ルールは「ユーザーにとって有益であること」です。

ユーザーインサイトを元にユーザーが求めているコンテンツをつくることも大事ですが、それに加えユーザーが知らない事、プロフェッショナルであるあなたにしか書けないことを書きましょう。